フラーレン化粧品アリカセラ

和漢セラム(美容液・フラーレン高濃度)開発ストーリー⑦

そして出来上がった試作品に入っていた成分が「フラーレン」でした。

 

私が作った企画書にはフラーレンは入れていません。他の美容成分を数種類上げていました。ですが納得できるものはできませんでした。

 

私の要望は、大人肌に自信がほしいという事。エイジングケアを切望している私を含め大人世代は待っていられない。

だから、わかりやく変化を感じられるものにしたい。

 

 

この要望に対して研究者Aさんは、企画書にはなかったフラーレンを入れられたのです。

 

その試作品を使ってみて、これはいけるという手ごたえを感じました。モニターさんの手ごたえも十分ありました。

 

 

やっと光が見えてきた瞬間でした。

フラーレン化粧品アリカセラ

 それから何度かの微調整を繰り返して、和漢セラムは完成しました。

 

完成した日の事をはっきり覚えているのですが、やった!嬉しい!という感情というよりは、緊張感から解放されて、一気にどっと肩の荷がおりたような感覚でした。

 

そして1人でのスタートでしたが、気が付けば色んな方に応援して頂いていました。本当に有難いことです。

 

和漢セラムは、エイジングケアに特化して作りました。それは若々しく自分らしくありたいと願うたくさんのお声を聞かせて頂いた過去の経験、また私自身の願望にもあります。

 

そして2022年の12月

クラウドファンディングMAKUAKEをスタートさせ、達成率326%する事ができました。 

フラーレン化粧品アリカセラ

 私の冒険は始まったばかりです。きっとこれからも様々な事が待ち受けているでしょう。

 

人生を楽しく生きるための一つの道具が化粧品です。

私は、化粧品を通じて一人でも多くのお客様に喜んでいただきたい、大人肌に自信を持って頂きたい。この気持ちを念頭にこれからも邁進していきます。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

ブログに戻る